映画「メアリと魔法の花」を観に行きました。

  • 2017/07/08(土) 23:28:20

20170708_01.jpg

スタジオポノックの記念すべき長編映画第一作の
「メアリと魔法の花」を観にって来ました。

面白かったです。
うん。
普通に元ジブリのメンバーが作りましたという映画になっております。

kimuは、スタジオノポックを応援しているので、
敢えて書いてしまいますが、
映画として、面白いと思うのですが、なんか、物足りないのです。
何がと言われてしまうと困るのですが、
何かが足りない気がするのです。
だから、面白かったけれど、、、となってしまう感じです。

うーん。
昔、ジブリの映画の宣伝文句で
「血沸き肉踊る」というのがあったのですが、
そういうのがない感じなのです。

話は変わって
米林監督の好みなのかどうかわからないのですが、
「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」と続いて
生活音のこだわりが半端ないですね。
建屋の床の軋む音とか、個々の足音とか
息遣いとか、なんか何時も凄いと思ってみております。

kimu的にお気に入りは、ティブ。
凄く、良い。
黒猫ちゃんなのですが、同人誌でよく見る
kimuの好きな「進撃の巨人」の兵長の猫版に観えて仕方なかったです。
この子の動きが凄く良いのです。
メアリがすること、話すことに色々反応しているのです。
それも、メインではないので、画面の端とかでですよ。
気にして観てて下さいね。
ヤレヤレ(呆れ)とか、はぁ~(呆れ)とかの仕草をよくしております(笑)。

あ、あとね、佐藤二郎氏が演じるフラナガンと
小日向氏が演じるドクター・デイが良かったです。

実験動物たちのシーンでは、やたらkimuの好きな鳥
ヒクイドリが画面に映るので気になりました。
鳥なら他にも色々いるのに、敢えてヒクイドリなのかしら???
それとも、魔法の国だからヒクイドリに似ている何かなのかしら????

スポンサーサイト

コメントのお返事。

  • 2017/07/01(土) 22:45:02

すっかりすっかり遅くなって本当にごめんなさい!!!!
何時も、ありがとうございます。



“続きを読む”からコメントのお返事です。

続きを読む

花と。。。

  • 2017/06/25(日) 01:03:14

季節的に紫陽花が良かったのだけれども、
なかなか良さげな造花がなくって
違う感じの花で撮りました。

20170624_01.jpg

20170624_02.jpg

20170624_03.jpg

可愛い。。。
本当に久々にHPの方も更新しましたので
そちらにももっと写真をアップしましたよ。

美術館巡り-大英自然史博物館展、バベルの塔展、松岡ミチヒロ展

  • 2017/06/03(土) 23:13:05

久々の美術館巡り。
今日は、大英自然史博物館展、バベルの塔展、松岡ミチヒロ展へ行って参りました。

まずは、バベルの塔展。
20170603_01.jpg
混んでおりました。。。
まぁ、誰でもそうだと思うのですが、
kimu的に並んで観るの苦手なのです。
だから、混んでいる展示会ほど、在館時間が短い傾向にあります。
流石に、バベルの塔は、並んで観ましたけれど。。。
そのバベルの塔ですら、立ち止まってはいけないので
さらーっと見ただけです。
多分、こんなに混むの東京だけだと思うのですよね。
以前、東京では見られなかった展示会にたまたま九州に行った時に
その展示会がやっていて観に行ったのですけれど、
見易かったですもの。
東京会場は、確か混んでいたと思うのですよね。。。
しょうがないと思って行くわけですけれど、
もうちょっと見やすいと良いですよね。

お次は、大英自然史博物館展。
20170603_02.jpg
これも、入場規制するほど混んでおりました(苦笑)。
でも、この展示会の良かったところは、
フラッシュをたかなければ、写真を撮っても良かったところ!!!
kimuの大好きなドードー(レプリカですけれど)も撮りましたよ!!!
20170603_03.jpg
始祖鳥の化石はチラ見しかできませんでしたが、
kimu的にドードーを満喫したので良いです(笑)。

最後は、先日ネットで見かけてとっても気になっていた方の展示会。
20170603_04.jpg
たまたま誰もいない時間で思う存分観ました。
高島屋の店員さんが、先生がもうすぐ戻っていらっしゃると
教えて下さったのですが、kimu、何話して良いか全く分からなかったので
さっと退散しました。
舞い上がってしまって、大概、大したことも話していないのに
後でもう反省しなくてはならないので
大好きな作家さんとお話しするのは苦手です。
色々、制作秘話みたいなの訊きたいのですが。。。

本日の戦利品↓。
20170603_05.jpg

20170603_06.jpg
スマホに付けていた「ピートと秘密の友達」の
イヤホンジャックが行方不明になってしまったので
その代わりに。。。

そして、「バベルの塔」のキーホルダーを車のキーに付けましたよ!!!

映画「美女と野獣」を観に行きました。

  • 2017/05/27(土) 23:39:35

20170527_01.jpg

やっとやっとで観に行けました「美女と野獣」!!!

もう、始まりから涙出そうに。
なんか、アニメ版や劇団四季版やら経てこれになったんだぁという感じで
別に自分が何かやった訳でもないのに、感無量って感じでした。

でも、まさかの泣きまで!!!!
なんか、歳を取った所為なのかなんなのか、
ワンコが絡むお話に滅法弱くてですね、
オペラ歌手のマダム・ド・ガルドローブと旦那さんと愛犬フルフルとの
ほんのちょっとのシーンに涙してしまいました。
これが後にkimu的に大変な騒動になるのですが、
この時は、そんな事も知らず素敵な映画に心躍らせていたわけです。

映像は言わなくても勿論とっても美しくって
衣装も素敵だったし、本当に良かったです。
あ、kimuはエマのFanなので勿論字幕で!!!!
wowowで放映された時には、吹替も見ようっと♪

そうそう、アニメとかの時には特に思わなかったのですが、
ル・フウって頭良いですよねぇ。
ル・フウいなかったらガストンの日常は
あまり回らなかったような気がします。
ル・フウあってのガストンだったけれど、
ル・フウはガストンいなくても大丈夫な感じに思われました。

さてさて、映画を観終わって幸せな気持ちで駐車場に行ったのですが、
車のキーがないことに気が付きました。
ぎゃーっとなって、本日の行動を思い浮かべるわけですが、
落とすとしたら映画館しかないと思い、映画館まで戻り、
自分の席の下辺りを探すのですが、見つからず。。。

レイトショーでみたので、映画館が入っているショッピング・モールの
受付は閉まっていますので、警備員さんに鍵の落し物がないか
確認してもらって、無くって。。。

やっぱり、どう考えても落とすとしたら映画館だ!!!
(泣くとは思っていなかったのでハンカチを鞄から出してなかったので
映画を観ながらハンカチを出したときに落としたのだと考えられるので)
と、再度、探しに行って映画館の方に懐中電灯を借りて席の下を見たところ、
ありました!!!!!!

本日の教訓。
車の鍵にはキーホルダーをつけましょう(笑)。

kimuの乗っている車は、家族共通で使用しているので
余計なものを鍵につけてなかったのです。
鍵だけでいつも持ち歩いていたのです。
今回、警備員さんに鍵の特徴は??と聞かれ、
何も付いていないです。。。となんだか、
とっても恥ずかしい気になりました。
そうだよね、特徴にキーホルダーは役立つよねと
思った次第です。

劇場の席の下に落ちていたのもキーホルダーを付けていたら
見えていたかもしれないし、本当、キーホルダー大事!!!!

早急に車のキー用のキーホルダーを購入しようと
心に決めた帰り路でした。